【NIKE/ナイキ】AIR MAX 90(エアマックス90)をレビュー

ウォーキングなどで以前ご紹介したニューバランスのCM996を履いているのですが、気温の高まりと共に少し靴内の蒸れが気になってきました。

同じニューバランスのメッシュ素材スニーカーも検討しましたが少し違うバリエーションを試したかったので、色々検討した結果NIKE AIR MAX 90(ナイキ エアマックス90)を購入しました。

今回は購入したエアマックス90の特徴と、参考コーディネート例をご紹介します。

【NIKE/ナイキ】AIR MAX 90(エアマックス90)とは

NIKE AIR MAX 90(ナイキ エアマックス90)

他のどのシューズよりも軽やかで快適な、定評のあるアイテム。ナイキ エア マックス 90は、アイコニックなワッフルソール、ステッチを施したオーバーレイ、クラシックなTPUディテールで、ランニングシューズとしてのルーツを忠実に体現。クラシックなカラーが新鮮なスタイルを演出し、Max Airクッショニングで快適な動きをサポートします。

公式サイトより引用

AIR MAX 90(エアマックス90)は1990年に発売されたエアマックスシリーズの3代目で、現在も販売されている人気モデルです。

ヒールに配置されたMax Airユニットによる抜群のクッション性で履き心地が良く、アッパーの様々なパーツ切り替えがデザインの特徴です。

細身のシルエットでヒールも高めなのでスタイルが良く見え、きれいめからスポーティなコーディネートまで幅広く合わせることができます。

NIKEストア以外でも各セレクトショップで取り扱いがあるスニーカーですので、人気の高さが伺えます。

私が今回購入したのはアイアングレー/ダークスモークグレー/ブラック/ホワイトという色で、ブラックベースなので落ち着いたコーディネートにも合わせやすく、汚れも目立ちにくいのがポイントです。

5~6年前にも別の色を購入して履き心地の良さも分かっていたので、同じエアマックス90をリピート購入しました。

各部を確認

ブラックベースの色使いの中で、サイドのスウッシュ(ナイキのロゴマーク)がホワイトでアクセントになっています。汚れをあまり気にしなくて良いので、街着以外でもウォーキング・ランニングにも気兼ねなく使えます。

ヒールのMax AirユニットはTPUパーツ(樹脂パーツ)で覆われていて、厚みがあるので3cm程身長が高く盛れます。少しでも身長を高く見せたい方におすすめです。

アッパー前部分はメッシュ素材で通気性が良く蒸れにくいです。

インソールにナイキのロゴがプリントされています。インソールは取り外しができるので単体での洗濯も可能で、痛んだ場合は別のインソールへ取り換えることもできます。

後ろはTPUパーツにロゴがデザインされています。

AIR MAX 90(エアマックス90)のコーディネート

NIKE AIR MAX 90(ナイキ エアマックス90) コーディネートTシャツとキャップを合わせたスポーティなコーディネート。

カジュアルなアイテム同士ですが、モノトーンベースですので落ち着いた印象になります。

機能性も良くお洒落なウォーキングコーディネートです。

NIKE AIR MAX 90(ナイキ エアマックス90) コーディネートパーカーとジーンズとコーディネート。

上と同じくモノトーンベースですので、ラフな動きやすい服装でもだらしなく見えにくいです。

NIKE AIR MAX 90(ナイキ エアマックス90) コーディネート

ボーダーのバスクシャツとホワイトジーンズとコーディネート。

足元はコンバースのオールスターなどローテクスニーカーを合わせるのが定番のコーディネートですが、ハイテクスニーカーを合わせるとスポーティな印象を加えることができます。

NIKE AIR MAX 90(ナイキ エアマックス90) コーディネートライダースに合わせても、色がシックなスニーカーなので違和感なく馴染みます。

スポーツミックスのコーディネートは、こなれて見えるので大人の方におすすめです。

おわりに

今回はAIR MAX 90(エアマックス90)をご紹介しました。

細身のシルエットでコーディネートしやすく、機能性も抜群のスニーカーです。

ご紹介した色以外にも様々なバリエーションがありますが、個人的には単色またはモノトーンベースのものが取り入れやすいのでおすすめです。

少しでもスニーカー選びの参考になりましたら幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です