その他

足の疲れ・靴擦れ解消に【NEW BALANCE/ニューバランス】インソールRCP150をレビュー

デザインは気に入っているのですが、靴擦れしてしまうのであまり履いていないスニーカーがありました。

履かないのももったいないので売ろうかと思っていたのですが、インソール(中敷き)を試してみたら、靴擦れが解消されて快適になったので再び履いています。

今回は私のお気に入りのスニーカーを復活させてくれた、NEW BALANCE(ニューバランス)インソール RCP150をご紹介します。

【NEW BALANCE/ニューバランス】インソール RCP150とは

NEW BALANCE(ニューバランス)インソール RCP150

優れたクッション性や踵部の保護性、サポート性を発揮する高性能インソール両足セット。

インソール裏面には、全面にクッション性、反発性に優れたABZORBを採用することで、着地時の衝撃を軽減し離陸時の動きを快適にサポートします。

また、TPUスタビライザーが内アーチ・外アーチの落ち込みを軽減しながら踵骨の周囲を取り囲み、優れた走行安定性を発揮します。 シューズ機能のチューンアップに最適です。

公式サイトより

NEW BALANCE(ニューバランス)インソール RCP150は、クッション性やかかとの保護性に優れたインソール(中敷き)で、足をサポートし疲れを軽減します。

定価は1,650円(税込)、素材は表:ポリエステル 裏:ABZORB(EVA) 踵部:TPUです。

サイズは、SS:21.5~22.5cm/S:23~24cm/M:24.5~25.5cm/L:26~27cm/O:27.5~28.5cm/XO:29.0~30.0cmの6種類あり、つま先部分をカットしてサイズ調整する仕様です。

今回私はL:26~27cmサイズを購入しました。

商品の特徴

NEW BALANCE(ニューバランス)インソール RCP150パッケージの裏には商品の特徴と、使用方法の説明書きが記載されています。

表面は黒のポリエステル素材で滑りにくくなっており、白字でNEW BALANCEのロゴがプリントされています。前部分には通気用に穴が開いているので蒸れにくい構造です。

かかと部分がカップ形状になっているのでホールド感が高まります。

裏面は、青い部分がABZORB(アブゾーブ)というクッション材で衝撃を軽減し、赤い部分がTPUスタビライザーで、硬い素材で内・外アーチ部分を支えます。

商品の重さは61gでした。

NEW BALANCE(ニューバランス)インソール RCP150 型紙が付属しているので、サイズに合わせてカットしていきます。今回は27cmのスニーカーに、L:26~27cmサイズをカットせずに装着します。

サイズの大きいスニーカーに入れて使用した感想

diadora HERITAGEのスニーカー(UK8.5/27cm)に装着します。

このスニーカーは若干サイズが大きくインソールが滑りやすい素材で、履いている際に中で足が滑ってしまい靴擦れするのが悩みでした。

元々のインソール(中敷き)と比較すると同程度の大きさです。

通常は元のインソールと交換して使いますが、今回は元のインソールの上からニューバランスのインソールを入れてサイズダウンを図ります。

カットせずにそのまま入れましたがピッタリのサイズでした。

かかと部分もシワにならず綺麗に収まっています。

インソールの厚みの分サイズが小さく、丁度良いサイズになり、元のインソールは表面がつるつるして中で滑りやすかったのですが、それも解消されました。

実際にインソールを入れて歩きましたが、クッション性が向上したので以前より疲れにくく、かかともしっかりホールドしてくれるので歩きやすいです。

もっと早く使っておけば良かったと思うほど満足する結果になりました。

おわりに

今回はNEW BALANCE(ニューバランス)のインソール RCP150をご紹介しました。

クッション性の少ないコンバースのオールスターなどに入れると履きやすさが向上し、疲れにくくなります。

私のように靴擦れ解消や足の疲れを軽減したい方におすすめの商品です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です